銀魂の動画でオリジナルドラマが独占配信される?

週間少年ジャンプで連載中の人気作品「銀魂」が、2017年7月14日に実写映画化されるのをご存知の方も多いと思います。

そんな「銀魂」の映画スタッフと動画・映像配信サービスdTVがタッグを組んで、オリジナルドラマを2017年7月15日から独占配信することが決まりました。

今回は「銀魂」をよく知らない方にもわかりやすく「銀魂」についてお伝えするとともに、話題のオリジナルドラマの魅力についても迫ってみたいと思います。



スポンサーリンク

 

「銀魂」とは?


引用元:http://www.shonenjump.com

「銀魂」は週間少年ジャンプ(集英社)連載の人情コメディー漫画。

作者は空知英秋(そらちひであき)で初の連載作品となる。

2004年から現在まで連載は続いており、単行本は68巻まで刊行されており、2017年7月4日には69巻が発売される予定。

「銀魂」のあらすじ


引用元:http://xn--o9j0bk9541hkfj.xn--tckwe

江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人が襲来した。

まもなく地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発。

数多くの侍・攘夷志士が天人との戦争に参加した。

しかし天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまう。

そして幕府は天人による傀儡政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。

一方で国・主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。

天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。

そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時。

銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。

やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の神楽・巨大犬の定春などが転がり込んでくる。

そして万事屋ゆえに江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込むようになった銀時達は、江戸の治安を預かる真選組・かつて銀時の盟友であった侍達等、様々な人間達と関わり合っていく事になる。

【ウィキペディア参照】

「銀魂」の世界観


引用元:http://line.blogimg.jp

宇宙の知的生物天人(あまんと)諸族によって開国を強要され、銀河文明が導入された江戸のかぶき町を主たる舞台とする物語である。

本作で描かれる江戸の風景は、木造の長屋が立ち並び、着物を纏って髷を結った者達が行き交うという時代劇らしい物が目立つが、その一方で携帯電話・電子レンジ・テレビ・コンピュータゲーム等、科学技術の産物も登場している。

これらの科学製品は多くは現代的な物だが、宇宙船・アンドロイドなど未来風の物も含まれており、サイバーパンク的な事件に見舞われる事もある。

「天人」は地球にやって来ている異星人達の総称であり特定の種族の呼称ではない。

天人は種族単位で独自の星系国家を形成している。

物語において確認された天人国家の大使・大使館としては、戌威族の戌威星大使館・茶斗蘭星大使等がある。

徳川幕府は傀儡政権として存続している。

長としての称号は「征夷大将軍」とされ、前代将軍として「徳川茂茂」が登場していたが、将軍暗殺篇の終盤からは徳川喜々が烙陽決戦篇で快援隊に束縛されるまでその地位に就いていた。

作中での具体的な年月日の経過について触れられる事は少ないが、喜々政権の発足から真選組が江戸を離れるまでには3か月が経過している。

シリアス長編でキャラクターが初登場したり、事件がきっかけで世界情勢も大きく変化する事が多い。

登場キャラクターも歳を取らず、作中でも「サザエさん」と同じ方式である事がネタにされている。

【ウィキペディア参照】

こちらは映画「銀魂」のWEB版予告になります。ぜひご覧ください。

「銀魂」のオリジナルドラマについて


引用元:https://image5-a.beetv.jp

今回のオリジナルドラマは動画・映像配信サービス「dTV」が、小栗旬主演の劇場版『銀魂』のキャスト・スタッフとタッグを組みオリジナルドラマを制作。

脚本・監督を福田雄一が務め、主演に小栗を迎えて原作の人気エピソードを映像化したdTVオリジナルドラマとなっています。

オリジナルドラマ「銀魂」は、『真選組』を軸とした“泣ける”人気エピソードを描いた感動巨編。

主人公・坂田銀時を演じる小栗をはじめ、真選組局長・近藤を演じる中村勘九郎や、鬼の副長・土方を演じる柳楽優弥、ドS隊長・沖田を演じる吉沢亮といった真選組メンバーが総出演。

脚本・監督も劇場版同様に福田雄一が手掛けており正直想像しただけで泣けてきそうな雰囲気が漂ってます。

映画「銀魂」公式ツイッターでもオリジナルドラマについて告知しています。

以後、動画配信開始が近づくにつれこちらでも情報が発信されていくようなので気になる方はこちらを要チェックです。

「銀魂」オリジナルドラマの動画をdTVで視聴する!

「銀魂オリジナルドラマ」の動画は、dTVで独占配信されます!(2017年7月15日~)

dTVでしか「銀魂オリジナルドラマ」は配信されませんので、dTVに登録するしか視聴する方法はありません!

今なら初回登録の方に限り、無料トライアル期間が31日間あります♪

この期間に銀魂オリジナルドラマを見ちゃいましょう!

dTVで「銀魂オリジナルドラマ」は独占配信されます。

>> dTVで「銀魂オリジナルドラマ」を視聴する!

普通だったら月額料金500円がかかっちゃうんですが、今なら31日間の無料トライアル期間がついてます!

無料トライアルがついているキャンペーンはいつ終了するかわかりません!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

dTVでは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル約12万コンテンツが配信されてますので、まず飽きることはありません。

pandoraTVやデイリーモーションなどに違法でアップロードされている動画には、ウィルスが含まれていた事例も過去にあります。

それに比べてdTVは安心・安全!

しかも高画質でアニメドラマを視聴することができます。

パソコンやスマホがあれば見れますので、ぜひあなたの生活に動画ライフを!

ちなみに私の母はiPadでドラマを見ながらキッチンで料理してます♪

ぜひトライアル期間があるうちに、dTVで見たいアニメを好きなだけを見ちゃってください!

>> dTVで「銀魂オリジナルドラマ」を視聴する!

まとめ

マンガ・アニメで人気の「銀魂」が実写映画化されるということで、かなり話題になっているのに、今回オリジナルドラマ化までされてしまうあたりに「銀魂」の人気の大きさを感じさせられます。

マンガ・アニメのイメージを踏襲しつつも、実写映像ならではの良さをいかに表現できるのかが気になるところ。

主演の小栗旬さんは2014年に実写映画「ルパン三世」で主人公のルパン三世を好演されていたこともあり、今回の「銀魂」の主人公:坂田銀時をいかに演じていくのかとても興味津々です。

もちろん他の共演者の方もいま話題となっている俳優・女優の方が多数出演しており、作品にどんな色を添えていくのかにも関心は尽きません。

これはもうこの夏は「銀魂」に大注目ですね!



スポンサーリンク