コードブルー、有岡大貴が医師役にプレッシャー?!

コードブルーに出演予定の有岡大貴が医師役にプレッシャーを感じてる?

2017年7月開始のフジテレビ系列の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』。

今回は医師役での本作出演が12年ぶりの月9ドラマ登場となるHey! Say! JUMPの「有岡大貴」さんに注目してみました。



スポンサーリンク

 

有岡大貴プロフィール

生年月日:1991年4月15日(26歳)

出生地    :千葉県

身長       :164 cm

血液型    :A型

職業       :歌手、俳優、タレント

ジャンル:テレビドラマ・CM

活動期間:2003年 –

事務所    :ジャニーズ事務所

有岡 大貴(ありおかだいき、1991年4月15日)は、日本の歌手、俳優、タレントで、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバー。

ジャニーズ事務所所属。

コードブルー第3シリーズについて


引用元:http://www.fujitv.co.jp

2017年7月第3シリーズ あらすじ

10年以上のキャリアを越えた彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。

藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。

白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。

かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。

また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。

それぞれに命と真剣に向き合いながら、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い、あるものはライバルと熾烈な戦いを繰り広げるなど新たな局面を迎えていた・・・。

 

PR動画『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』

番組情報

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』

2017年7月スタート 毎週月曜21時~21時54分

<出演>

藍沢耕作 :山下智久

白石恵  :新垣結衣

緋山美帆子:戸田恵梨香

冴島はるか:比嘉愛未

藤川一男 :浅利陽介

名取颯馬 :有岡大貴(Hey! Say! JUMP)

灰谷俊平 :成田 凌

横峯あかり:新木優子

雪村双葉 :馬場ふみか

新海広紀 :安藤政信

橘 啓輔 :椎名桔平

参照:フジテレビ公式サイト



スポンサーリンク

有岡大貴さんにとって医師役はプレッシャー?!

有岡大貴さんが演じるフェロー・名取颯馬(なとり・そうま)は、名医として名高い名取総合病院の院長兼経営者の一人息子。

医師としての技術は持っているにも関わらず、なぜか医療にかける情熱が感じられない人物です。

親の敷いたレール通りに歩いていくことに疑問を抱いているのかなと、それともなにか理由があるのか?!気になりますね。

担当プロデューサーの話によると、「名取は正直イヤなやつです。普通に演じてしまうときっと視聴者に嫌われてしまう。この役は、少年の無邪気さを残し、チャーミングな笑顔ができる役者でないと演じきれない」というのが有岡さんをオファーした理由だそう。

オファーを受けたときには「医師役ですか? 患者役ですか?と思わず何度も聞いて」いたという有岡さん。

「医師役を演じるのはプレッシャーもありますが、誠心誠意やらせていただきたいと思います。

実際に初めてスクラブ(半袖Vネックの医療用着衣)に腕を通し、翔北救命救急センターの一員になれるんだという実感が沸いてきました」と医師役への挑戦にプレッシャーをにじませつつも、意気込みを語っておりました。

また本作の主演を務める山下智久さんは、事務所の後輩である有岡さんがかつて自身も経験した救命救急のフェローを演じることについて「楽な道のりではないと思いますが、必ず乗り切ればそこから得られるものがありますし、成長できると思いますので一緒に歩んでほしいなと思います。命を扱う大切な役なので、つらい時や困った時があったりわからないことがあると思いますが、先輩に頼って何でも聞いてきてほしいです」と温かいエールを後輩に送っていました。

まとめ

2008年7月にスタートしたコードブルーも10年を経て第3シーズンが始まります。

時は流れて主人公は勤めていた救命救急の現場から離れ、今回紹介の有岡大貴さんが救命救急のフェローを演じることに。

同じ事務所の先輩後輩が物語の中でどのように絡んでいくのかには大いに注目したいところ。

また大病院の息子でありながら、医療に対しての情熱に欠けているかのように見える医療ドラマでありがちな「大病院のボンボン息子キャラ」でともすれば単に「嫌な奴」にもなりかねない難しい役どころに有岡さんがどのように演じていくのかにも目が離せないですね。

第1話放送まであと1ヶ月、今から待ち遠しいです!

[AD]

今ならコードブルー1、2がオトクに動画で視聴できます!

無料でおためし!フジオンデマンド公式サイトはこちら

 

【関連記事】